民主主義を再考しよう。

湯浅誠

広い世間を狭くする

熊本に行ってきた。 通ってきた岩手県釜石市と熊本の被災者の住民交流の企画のため。 釜石の住民たちは5年間の仮設暮らしを終えたところ。熊本の人たちはこれから始まるところ。 お互いが交われば、私が話すのとは違う「効果」 ...続きを読む

子どもの貧困問題で連載開始

「1ミリでも進める子どもの貧困対策」と題して、ヤフーニュース個人での連載を開始した。 初回投稿は以下。 http://bylines.news.yahoo.co.jp/yuasamakoto/20160701-00059361/ ...続きを読む

釜石市でNHK復興サポートスペシャル収録

釜石で、NHK復興サポートスペシャルの収録。 福島・宮城・岩手の方たちと、そこに関わってきた復興サポーターが集まり、現状と課題を語り合った。 集まったのは、 福島県川内村の方たちと、民俗研究家の結城登美雄さん ...続きを読む

にーたんに癌…

ちょっと前に民主主義の話で出た『AERA』のネコ特集に登場。 結びで「長生きしてほしい」と結んでいるのだが…。 実は、この取材の直後の検査で、にーたんに癌が発覚…。 食欲も落ち、動きも鈍って、ぐったりと寝ている姿を ...続きを読む

「尊重する」ということ

保育園を訪ねたとき、 子どもの意見を尊重するという話があった。 学生が具体的にどう尊重するのかを聞いた。 その担当者は、こう答えた。 「幼い子どもは『いーあーうー』としか言わないかもしれない。 でも、私 ...続きを読む