2016年の自己ベストを選定

大晦日。

一年をふりかえってみる。

うまくいったことも、いかなかったこともあった。

相変わらず、うまくいかないことのほうが多いが(笑)。

 

原稿は100本くらい書いたか。

その中でも、自分なりに気に入っているものをいくつか選定。

 

●ベストリーチ

4億円を寄付した男の“危機感”

(Yahoo!ニュース個人、8月3日)

PVは非公表だが、今年私が書いたものの中で、おそらくもっとも多くの人たちの目にとまった文章だった。

 

●ベストシェア

「子どもの貧困対策をするつもりはない」と 対策先進市・明石市長が言う理由

(Yahoo!ニュース個人、7月20日)

PVは上記にかなわなかったが、おそらくもっともシェアされたのは、この記事。

Y!ニュース個人で2.7万、私自身のFBでも10万人の方にリーチした。

 

●マイベスト

特集 社会課題に挑戦する「行動する卒業生たち」 「見えないことは無視につながり、関心は尊重につながる」

(東大校友会ニュースNo31 2016年9月)

数字としては表れていないが、私としてもっとも気に入っている文章。

3000字と短い中に、20年間を詰め込んだ。

もちろん言い足りないところを言い出せばキリがないのだが、書き終わってみて、自分の中ですっきりしたものがあった。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892 %e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%893

コメントを残す